お茶コラム

寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか

さて、今回はお茶コラム『お茶に含まれる栄養素』について
少し書かせていただきたいと思います

まずこちら、お茶の成分・効能表になります



①お茶の渋味成分である『カテキン』の効能は、

「虫歯予防」
「抗菌作用」
「脱臭作用」
「抗インフルエンザ作用」

…などが有名ですね

特にこの時期、静岡県内の小学校では「お茶うがい」などで
風邪を予防しています

最近では「がん予防」になる、と発表され
世界から注目を集めています

そんなカテキンは「日光のよく当たった緑茶」「80度以上の熱いお湯」で飲むと
たくさん摂取することができますよ
パウダータイプ(粉末)は茶葉を余すことなく摂取できるのでさらにおすすめ
また、柑橘系(みかんなど)と一緒に緑茶を飲むと、
カテキンの吸収率が約13倍になると言われています
寒い冬にこたつでお茶を飲みながらみかんを食べることは、
健康にもつながっているんですね

また、他の成分や効能なども紹介していきたいと思います
この寒い冬をあったかいお茶を飲んで健康に過ごしてくださいね


富士園